1. Home
  2. 各種証明書の発行
貿易証明登録について 各種証明書の発行 書類の訂正・追加 貿易証明センター
原産地証明とは 原産地証明書とは「貿易取引される商品の国籍を証明する書類」です。

日本産原産地証明
輸出品が、日本国内で製造または実質的に加工されており、日本産であることを証明するものです。

外国産原産地証明
再輸出品、積戻し品、仲介貿易品が外国産品であることを証明するものです。

特定原産地証明
EPA(経済連携協定)に基づく特定原産地証明書の登録・申請手続きは、日本商工会議所ホームページをご覧下さい。

原産地証明書の申請について詳細はこちら

インボイス証明とは船積関係書類が書類名義人によって正規に作成され、商工会議所に提出されたことを証明するものです。
対象書類

商業インボイス商業をはじめとする送り状・船積関連書類
Commercial Invoice (商業送り状)、Custom's Invoice (税関送り状)、Packing List (包装明細書)、Proforma Invoice (仮送り状)、Price List(価格表 ※宛先記載のあるもの)など

船会社・航空会社・保険会社・検査会社の発行した書類
Airway Bill (航空貨物運送状)、Appended Declaration to Bill of Lading、Appended Declaration to Insurance Policy、Bill of Lading (船荷証券)、Certificate of Insurance (保険承認書)、Certificate of Insurance Company (保険会社証明書)、Certificate of Vessel's Nationality (船籍証明書)、Inspection Certificate(検査証明書)、Insurance Policy(保険証券)、Non-Calling Certificate (不寄港証明書)Routing Certificate (航路証明)など

インボイス証明の申請について

サイン証明書類上のサインが、商工会議所に有効登録された真正なものであることを証明するものです。
対象書類

各種私文書
・契約書類
Contract(契約書)、Agent agreement(代理店契約書)など
・価格、製造、分析、計量、成分、衛生証明書など
Certificate of Origin(輸出者発行の原産地証明書)、Health Certificate(衛生証明書)、Inspection Certificate(自社発行の検査証明書)、Price Certificate(価格証明書)
・委任状、推薦状、保証状など
Power of Attorney(委任状)、Letter of Guarantee(保証状)、Personal History(履歴書)、渡航VISA取得のための会社推薦状、大使館等へのサイン登録書

翻訳関係文書(翻訳に関する申請者宣誓書)
・抹消登録証明書、登記事項証明書など

サイン登録証明書

サイン証明の申請についてはこちら

会員証明・日本法人証明とは 名古屋商工会議所の会員または商業登記された法人企業である事実を証明するもの。

会員証明・日本法人証明の申請についてはこちら

申請ファイルのダウンロード
お問い合わせ、貿易証明センター窓口

名古屋商工会議所
産業振興部内
〒460-8422 
名古屋市中区栄2-10-19 
商工会議所ビル5階
TEL:052-223-5725・5721
FAX:052-232-5751
地図

証明受付時間
月曜日〜金曜日
09:00〜 12:00
13:00〜 16:30
受付は16:30までです。16:30以降の申請は受理できません。ご注意ください。
※土曜日・日曜日・祝祭日・年末年始(12/29〜1/3)は休み
登録・申請は、必要書類を用意して直接「貿易証明センター窓口」まで持参してください。
郵送による手続きは一切受け付けておりません。
フッター
このページを印刷する ページトップ