1. Home
  2. 原産地証明
  3. 典拠資料の商業インボイス
貿易証明登録について 各種証明書の発行 書類の訂正・追加 貿易証明センター
商業インボイスであること ・商業インボイス(コマーシャル・インボイス)であることが必要です。船積事項の詳細や商品の総数量等が確定したところで作成してください。Proforma invoice、Custom's invoice、Consular invoice等は典拠資料になりません。
商業インボイス作成上の注意 記載方法
・プリンターまたはタイプによる印字(サイン及び荷印の一部を除く)とします。  手書きで作成された書類は受理できません。

日付
・必ず書類作成日(申請日以前の日付)を記載してください。未来日での申請は受理できません。

インボイスサンプル

(1) 英文会社名(レターヘッドに会社名がある場合は省略可)
(2) サイン(署名)必須

  • 署名者を特定し、登録済み署名と照合するために必要です。
  • 商工会議所に登録されたサイナー(署名者)の肉筆(自筆)サインもしくはラバースタンプ。サインの形状が登録と異なる場合は、書類を受理できません。
  • サインは記載事項の最後に、1箇所のみ入れてください。書類の途中にサインがあるものは受理できません。
    なお、商品明細等をインボイスのアタッチシートに記載している場合は、サインは1枚目の記載事項の最後に入れてください。
  • 複数ページにわたる場合、最終ページがサインのみの書類は受理できません。
  • Forサイン(代理署名)の書類は受理できません。
(3) サイナー(署名者)英文氏名(フルネーム)必須
  • 署名者を特定し、登録済署名と照合するため必要です。
(4) サイナー(署名者)役職
役職は記載してなくても結構です。記載する場合は貿易証明登録の役職名と一致させてください。

留意事項 内容の違う商業インボイスに、同じ番号をつけ、それぞれについて原産地証明書を申請することはできません。その内容ごとにインボイス番号を区別してください。
申請ファイルのダウンロード
お問い合わせ、貿易証明センター窓口

名古屋商工会議所
産業振興部内
〒460-8422 
名古屋市中区栄2-10-19 
商工会議所ビル5階
TEL:052-223-5725・5721
FAX:052-232-5751
地図

証明受付時間
月曜日〜金曜日
09:00〜 12:00
13:00〜 16:30
受付は16:30までです。16:30以降の申請は受理できません。ご注意ください。
※土曜日・日曜日・祝祭日・年末年始(12/29〜1/3)は休み
登録・申請は、必要書類を用意して直接「貿易証明センター窓口」まで持参してください。
郵送による手続きは一切受け付けておりません。
フッター
このページを印刷する ページトップ