1. Home
  2. 原産地証明
  3. 船積み後6ヶ月を超える場合
貿易証明登録について 各種証明書の発行 書類の訂正・追加 貿易証明センター
船積み後6ヶ月超1年以内申請の理由書サンプル
船積み後6ヶ月超1年以内申請の理由書ダウンロード

日本から船積みされた事実を示す資料以下A〜Eのいずれかのフォト・コピーが必要です。
 A.B/L(Original)
 B.AWB
 C.SWB
 D.EMS/DHL/FedEx/OCS等の受領書
 E.E/D

日本国内で製造された商品であることを示す資料ア.自社製品を直接輸出した場合
理由書の中、自社で製造した旨の誓約文「なお、同書類に記載の商品は当社が製造したものに相違ないことを誓約いたします。」を記載してください。

イ.他社から購入した商品を輸出した場合
次の「A、B」のいずれかを添付してください。
   A 製造業者発行の製造証明書
   B 製造業者や卸・小売店業者からの納品書や出荷案内書


※必要に応じて、以下の典拠書類を提出いただくことがあります。

ア.荷為替信用状(L/C)フォト・コピー
イ.バイヤー等から原産地証明書を要求するFAXやE-MAILのコピー
申請ファイルのダウンロード
お問い合わせ、貿易証明センター窓口

名古屋商工会議所
産業振興部内
〒460-8422 
名古屋市中区栄2-10-19 
商工会議所ビル5階
TEL:052-223-5725・5721
FAX:052-232-5751
地図

証明受付時間
月曜日〜金曜日
09:00〜 12:00
13:00〜 16:30
受付は16:30までです。16:30以降の申請は受理できません。ご注意ください。
※土曜日・日曜日・祝祭日・年末年始(12/29〜1/3)は休み
登録・申請は、必要書類を用意して直接「貿易証明センター窓口」まで持参してください。
郵送による手続きは一切受け付けておりません。
フッター
このページを印刷する ページトップ